FC2ブログ
2019-10-25

コラボ講座「簡単氣功&薬膳ランチ ~溜めこまないカラダを目指すⅡ~」(11月25日)ご案内

(いつものブログはこの下↓↓です)
11月のセミナーご案内が続き、少し紛らわしくてすみません。
内容と日時ご確認の上、お申込みくださいませ。
=====

去年大好評だった「指ヨガと薬膳ランチ」講師の辻野和美さんから、今回は易しい動きでも効果のある気功について学び、そのあとに季節の養生を意識した藍布の養生ランチをお楽しみいただきます。
「溜めこまないカラダ」でご馳走続きの年末年始をより楽しむための養生を、気功と薬膳のスペシャルコラボでお届けです。


プログラム
1)
簡単氣功…寒い季節は運動が億劫で、ますます身体に溜めこみがち。易しい動きで気を巡らせ、代謝アップ。胃腸の経絡をととのえ、身体の巡りをスムーズに。美味しいものをしっかり楽しめる幸せな体づくりを目指します。
講師:辻野和美
健康運動指導士・健康回復療法士・ホリスティックヘルスコンサルタント。㈱ホリスティックヘルス研究会代表取締役・奈良女子大学非常勤講師。

2)
薬膳ランチ…胃腸への負担も漢方では「気・血・水」の滞りとなり様々な負担を招きます。胃腸の働きを助けて肝臓をいたわる食材を使ったアジアンエスニックのランチをご用意。体の中から巡りを良くして「溜めこまないカラダ」を目指しましょう。
日常生活にいかせるワンポイントもお伝えします。
薬膳プチお土産付き。
料理とお話:里井啓子
アジア薬膳料理店「藍布」店主
日本漢方養生学協会認定 漢方スタイリスト・養生薬膳アドバイザー

日時:11月25日(月)10:30~13:00ごろ
場所:あじあの薬膳おばんざい藍布(奈良市法蓮町1232.近鉄奈良駅より北へ徒歩約15分)
参加費:5000円(税込。ランチ・資料代・薬膳プチお土産含む)
お申込み:このブログのコメント欄(管理人にのみ公開機能を利用)にて参加者のお名前・人数・連絡のつきやすいお電話番号をお知らせください。こちらからの返信をもって受付終了です。
お申し込み後2,3日たっても返信がない場合はお手数ですが店までお電話ください(0742-27-1027)。
キャンセル料:開催2日前以降のキャンセルは半額、当日のキャンセルは全額をご負担いただきますのでご了承ください。
代わりの方のご参加があればキャンセル料は不要です。

IMG_20181030_103300.jpg

↑写真は、去年の「指ヨガと薬膳ランチ」の時のものです。
今回は気功を実習していただきますが、普段着で結構です。
スポンサーサイト



2019-09-02

きたまちコンセント企画:鍼灸と食養生イベントのお知らせ

きたまちエリアにあるお店や施設が参加する「きたまちコンセント」主催のイベントのお知らせです。
※残席僅かです。お申込みは下記のフォームよりお願いいたします。

================

第2回きたまちスイッチのご案内
鍼灸とりゐ×あじあの薬膳おばんざい藍布

「夏の疲れをいやすツボと食養生を教えてもらおう!」

きたまちコンセントに加盟いただいている約100店の店舗・施設などのみなさんの個性と魅力をもっとお互いに知りつつ、外へも発信する機会を、「講座」「ツアー」「ワークショップ」…さまざまなスタイルで、みなさんといっしょに作っていきたい――そんな思いでスタートしたのが「きたまちスイッチ」です。

第2回は、鍼灸とりゐさん×あじあの薬膳おばんざい藍布さんのきたまちならではの、コラボ企画です。ぜひ加盟店のみなさまのご参加、そして企画ご提案もお待ちしています。(もちろん加盟店以外の方も参加OKです)


日時:9/23(月祝)18:00~20時ごろ

場所
あじあの薬膳おばんざい藍布

内容
夏のお疲れが出やすいこの時期を元気に過ごすツボの押し方などと食養生についてアドバイスします。
まずは、鍼灸とりゐの院長・鳥居先生から、夏の疲れを癒すツボなどについてワークショップ形式で教わったあと、あじあの薬膳おばんざい藍布さん特製「薬膳ワンプレートディナー」をごいっしょに♪この時期に食べたい食材についてのお話もうかがいます。


参加費
3000円税込(講座料、薬膳ワンプレートディナー代含む)
20日以降のキャンセルは1500円いただきます。

募集人数:12名
こちらのフォームからお申し込みください。

IMG_20190821_115407.jpg
↑写真はイメージです。当日の料理内容は異なります。
2019-07-17

薬膳ランチ:16日までの季節の養生ランチコース

こんな感じでしたー!

IMG_20190711_135213.jpg

お品書きは、

コーンとポテトとモロッコインゲンのスパイスサラダ
キュウリとモヤシの梅味噌ドレッシングサラダ
薬膳スープ
香港式トマトと牛肉の煮込み
黒米とハトムギ入りごはん
大根の香味しょうゆ漬け

そして、

IMG_20190711_141211.jpg

デザート:八宝みつ豆・夏バージョン
ベトナムのハス茶

以上でございます。

一品目は、胃腸の消化能力を高めたり体の水はけを良くするコーン、ポテト、インゲン豆と言う組み合わせ。
ほんのりカレー風味のスパイスを加えて一味違うポテトサラダに仕立てたもの。
このスパイス類もクミンやコリアンダーなど、お腹を温め健胃作用の期待できるものです。
真ん中のトッピングは、紫トマトのミニトマト。
このサイズ感と深い色合いに、「梅干し?」とおっしゃるお客様もいらっしゃいました(^^)/
味はもちろん、ぎゅっと詰まった濃厚なトマト味です。

お次はシャキシャキ食感の具材に自家製の梅味噌ドレッシングが相性の良いサラダ。
キュウリもモヤシも利水作用があり、湿度の高いシーズンの体の重だるさやむくみにアプローチしてくれます。
梅味噌ドレッシングは、青梅を6月に味噌に漬け込み、梅エキスが出て馴染んだものをベースに作った、
コクがありながら梅の風味で後口さっぱり、体がしゃんとするようなドレッシングです(^^♪

メインは、らんぷ店主が「香港のハヤシライス」とご説明している、夏向きのトマトと牛肉の煮込み。
見た目はハヤシライスですが、ルーも使わず、牛肉の下味のつけ方が中華の炒め物などと共通していて、
「和洋折衷」ならぬ「中洋折衷」な料理です。
洋食のハヤシライスはどちらかと言うと秋冬のイメージですが、この香港式はトマトたっぷりで後味も軽く、
夏バテ防止や日焼けからお肌を守るためにも今の時期に食べたい一品です。

ごはんはひきつづき、補血補腎の黒米と、体の水巡りをスムーズにするハトムギをブレンドしたものを。

デザートは、定番人気の八宝みつ豆、夏向きの清熱作用のある緑豆を多めに入れました。
食後のお茶は、清涼感のある香りがどなたにも好評の、ベトナムの蓮茶。
蓮の花も、体にこもった熱を取り除いてくれる働きを持ちます。

お知らせしております通り、明日18日は勝手ながら都合により臨時休業をいたします。
明後日19日金曜日からはまた、がらりと変わったアジアのごはんで皆様のお越しをお待ちしております。
お次のメニュウは、魚を使ったマレーシアのココナッツカレーの予定です。
魚の出汁とスパイス類、ココナッツのコクが相まってご飯の進む、程よい辛さのカレーです。
どうぞお楽しみに。

2019-05-27

薬膳ランチ:今日までの季節の養生ランチコース

こんな感じでしたー!

IMG_20190523_115135.jpg

お品書きは、

厚揚げのベトナム風トマト煮
ニンジンとキュウリのインドネシア風ピクルス
薬膳スープ
タケノコとピーマンのタイ風ココナッツ赤カレー
黒米と香り米入りごはん
大根の香味しょうゆ漬け

そして、

IMG_20190523_132437.jpg

ハスの実とカボチャクリームのココナッツミルク
ベトナムのハス茶

以上でございます。

先週後半からは、5月とは思えない厳しい暑さが到来しましたね。
湿度がまだ低いので日陰や朝晩はすっとした感じでしたが、日差しの強さは梅雨明け??と勘違いするぐらいでした(;´Д`)
そんなわけでこの週の養生ランチは、クールダウンを平年よりもちょっと早めに意識した献立です。

一品目は、厚揚げのトマト煮込み。
体内をうるおして日差しからお肌を守り、かつお腹は冷やさない調理法の、ベトナムのおばんざいです。
厚揚げとトマトって意外な組み合わせのように思えますが、ベトナムではポピュラー。
癖のない味わいでどなたにも好評です(^^♪

お次は、インドネシア風のほんのりスパイシーなピクルス風のサラダです。
キュウリは体内の水の巡りをスムーズにしてくれますが、冷やす力が割と強いので、藍布ではいつも6月以降にランチに登場、10月になる前にさようならします。
が、前述のようにこの暑さ、1週間前倒しで今年のキュウリシーズン到来です。
とは言え、組み合わせるニンジンの割合を少し多めにして調理法も胃腸温め系のスパイスを加えて加熱する方法の、このピクルスサラダにしました。
「これいくらでも食べられる~」と言うお声も頂戴した、暑い日にも箸の進む一品です(^^♪

メインは、固定ファンも多いタイのココナッツカレー。
体にこもった熱を取って整腸作用もあるタケノコとピーマンのダブル主役です。
具材のシャキシャキ感がココナッツミルクのコクと好相性のカレーです。

デザートは、心のエネルギーを補って不眠などにアプローチするハスの実を軟らかく煮たものと、お腹を温めて気を補い、お肌の味方になるビタミンも実は豊富なカボチャをクリーミイなペーストにしたものと合わせてココナッツミルクのソースをかけたものを。
ハスの実は「蓮子(レンシ)」と言う生薬でもありますが、ほくほくした豆やクリのような美味しさを持っているので、アジアではデザートにも普通に使われています。

食後のお茶は引き続き、すっきり爽やかな香りが人気のベトナムのハス茶を。
こちらはハスの実ではなく花の香りを茶葉に移したものです。

明日明後日は店休日をいただき、30日木曜日からはまた、がらりと変わったアジアのごはんで皆様のお越しをお待ちしております。
お次のメインは、インドネシア風のハヤシライスのような牛肉と細切り野菜のスパイストマト煮込みです。
どうぞお楽しみに。


2019-03-20

臨時休業のお知らせ

誠に勝手ながら、3月21日(木)~25日(月)まで、臨時休業させていただきます。
ご来店ご予定くださっていた方々には申し訳ありません。
定休日明けの28日(木)より営業再開の予定ですが、少し流動的な事情もあり、またおってお知らせいたします。

プロフィール

らんぷ店主

Author:らんぷ店主
アジアのお母さんの味に東洋医学のエスプリを混ぜた、アジア薬膳料理屋を奈良きたまちの古民家で展開。
「あじあの薬膳おばんざい 藍布(らんぷ)」
火曜・水曜定休
奈良市法蓮町1232
℡ 0742-27-1027

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ