FC2ブログ
2018-11-02

食べて学べる!薬膳ごはんセミナー(11月)のお知らせ

(いつものブログはこの下↓↓です)

次回の「薬膳ごはんセミナー」のお知らせです!

今回のテーマは、「食べて保湿&症状別カゼの養生法」。

暑からず寒からず、スポーツ活動や秋の味覚を楽しむシーズンですが、気をつけたいのは空気の乾燥です。
お肌や髪がカサカサ、ぱさぱさ、風邪をひいたわけでもないのに喉がイガイガ…。これらは、大気の乾燥が体に影響を与えているのです。
化粧水やクリームなど、外からの勿論ですが、お肌や髪に潤いを与えて必要な水分と油分を保つには、食べて体の中から保湿することが欠かせません。
そしてそろそろ気になるカゼの季節。
漢方では「喉が痛くて熱がある時」と、「透明な鼻水がツーッと流れて寒気がするとき」では、処方する漢方薬も、食べ物や飲み物も変わります。
対応する食材やご家庭で採り入れやすい養生法をご紹介します。

季節の養生ランチと薬膳スイーツセットもフルで楽しんでいただけるお得なセミナーです。


日時:11月18日(日)12:00~14:40ごろ
場所:あじあの薬膳おばんざい 藍布(らんぷ)
奈良市法蓮町1232 (近鉄奈良駅から北に徒歩約15分)


料理とお話:藍布店主 里井啓子
(日本漢方養生学協会認定 漢方スタイリスト・養生薬膳アドバイザー)

参加費 3500円(ランチ、スイーツセット、資料代込)

お申込み:このブログのコメント欄(管理者のみに公開の機能を利用)にて、参加希望人数、お名前(全員の分)、連絡先電話番号(代表の方の分だけで結構です)をお知らせください。こちらからの返信をもって受付完了です。
万が一、2,3日経ってもこちらからの返信が無い時は、お手数ですが店までお電話ください(0742-27-1027)。

当日は筆記用具をご持参ください。調理などの実習はありません。

開催日の2日前以降は参加費の半額、前日及び当日は全額のキャンセル料がかかります。代わりにご参加いただける方があれば、キャンセル料はかかりません。

このセミナーは、「あやごんのゆったり生きよう企画」と藍布との共催です。

IMG_20161012_151051.jpg

↑まずはその日の養生ランチを召し上がっていただき(写真は一例です。当日の内容は変わります)

IMG_20160922_142108.jpg

↑テーマに沿った薬膳について、おススメの食材や組み合わせ方、おすすめレシピについてお話しします。

IMG_20160922_141029.jpg

↑休憩タイムの薬膳スイーツ盛り合わせ(こちらも一例です。当日の内容は変わります)
お茶とスイーツを楽しみながら、ご質問も受け付けます。

初めての方もリピーターの方も、毎回楽しい雰囲気でご参加いただいています。
スポンサーサイト
2018-10-25

指ヨガ講座と薬膳ランチの会

(いつものブログはこの下↓です)
※現在、残席僅かとなっております。

この秋は漢方薬膳に絡んだイベントを多く企画しています。
らんぷ店主もとても楽しみにしている新企画の内容がまとまりましたので、ご案内します(^^♪

<指ヨガ健康法&薬膳ランチで巡りの良い身体を目指す>

日時:10月30日(火) 10:30~ 指ヨガでセルフメンテナンス
           12:00~ 薬膳ランチ
会場:あじあの薬膳おばんざい「藍布」  
〒630-8113 奈良県 奈良市法蓮町1232(近鉄奈良駅より北に徒歩15分)
参加費:4800円(資料・ランチ代込み)
定員:11名(先着順)

・指ヨガ健康法 東洋医学の「部分即全体」という原理をベースにした,ユニークで即効性の高い健康法です。
指を回したり,手のひら・甲をもみほぐしたり、刺激することで、脳のストレスを緩和し、心身のアンバランスを改善するなど、気の巡りを調え,本格的なヨガに近い効果が期待できます。(セルフメンテナンスの資料付き)

講師  辻野和美 龍村式指ヨガ手のひらセルフケアマスターインストラクター        
健康運動指導士・健康回復療法士・ホリスティックヘルスコンサルタント
㈱ホリスティックヘルス研究会 代表取締役・奈良女子大学非常勤講師

・薬膳ランチ  巡りの良い身体を目指すランチ
漢方では、「気・血・水」が体内で滞っていると、冷えやむくみ、便秘などの様々な不調に繋がると考えます。
それらの流れをスムーズにする食材を使ったアジアン薬膳ランチで、巡りの良い身体づくりを目指しましょう。

料理提供   里井啓子 「藍布」店主
漢方養生学協会認定 漢方スタイリスト、養生薬膳アドバイザー

お申込み:このブログのコメント欄(管理者のみに公開、の機能をご利用ください)にて、参加ご希望の方のお名前(二名以上の場合は全員のお名前)、人数、連絡先電話番号をお知らせください。
こちらからの返信をもって受付完了です。
万が一、2,3日経ってもこちらからの返信が無い場合はお手数ですが店までお電話(0742-27-1027)下さい。

キャンセル料について:開催の二日前は半額、前日・当日は全額のキャンセル料がかかります。代わりの方が参加される場合、キャンセル料はかかりません。
2018-10-15

薬膳ランチ:今日までの季節の養生ランチコース

こんな感じでしたー!

IMG_20181011_123436.jpg

お品書きは、

厚揚げのベトナム風トマト煮
黒目豆とさつま芋のスパイスサラダ
薬膳スープ
白い根菜と豚ばら肉のベトナム風ポトフ
アワと黒米入りごはん
大根の香味しょうゆ漬け

そして、食後に

IMG_20181011_124522.jpg

カボチャと緑豆のココナッツミルク
ライチ紅茶

以上でございます。

着々と秋が深まって、朝も少しずつ布団から出るのに気合がいるようになってきましたね(^^ゞ
からりとした空気は気持ち良いものですが、うっかり喉を傷めたりしがちなので、気を付けていきましょう。

さて一品目は、潤い食材のトマトと豆腐を、お腹を冷やさずいただけるベトナムのおばんざい、
秋風が吹く時期に藍布のランチにはよく登場します。
晴れた秋空は気持ち良いものですが、意外に陽射しが強いもの、紫外線が気になる時にトマトはやはり強い味方です。
ニンニクも少し入った煮込みで、美味しく紫外線ケアできますね。

お次は、黒目豆とさつま芋、気を補って胃腸を助ける食材コンビのサラダです。
クミンやコリアンダーなどカレーによく使われる組み合わせのスパイスも、胃腸を温めてくれます。
さつま芋の甘みにカレー風味と言うのは意外に良く合うのです。
黒目豆は、大豆より一回り小さいベージュ色で中央がぽちっと黒くなっているインゲン豆の一種です。

薬膳スープにも、秋の乾燥に弱い肺を補う百合(ヒャクゴウ)を多めにブレンドしました。

メインは、秋から冬にかけて活躍する、身体の乾燥を中から潤す食材たっぷりのベトナムの煮込みです。
大根、レンコン、玉ねぎに豚ばら肉を合わせ、シンプルな味付けながらそれぞれの食材から出た旨みが加わって深みのあるスープに仕上がるのです。
「今日はすごく疲れていたんですけどこのポトフで元気になりました」「実はあまり豚肉好きじゃないんですけど、これはとってもおいしく戴けました」と、今週はこんな嬉しいお声を頂戴しました(^^♪

デザートは、お腹を温めるカボチャをメインに、解毒の緑豆をアクセントに加えてココナッツミルクをかけたものを。


明日明後日は店休日をいただきまして、18日木曜日からはまた、ガラリと変わったアジアのごはんで皆様のお越しを楽しみにお待ちしております。
お次のメインは、サトイモと鶏肉を葱と生姜の旨みをうつした醤油でじっくり煮込んだもの。
ご飯との相性も勿論抜群です。
野菜料理はほくほくカボチャのマスタードサラダや、大根のサラダなどを予定しています。
どうぞお楽しみに(^^♪


2018-10-10

薬膳ランチ:今日までの季節の養生ランチコース

こんな感じでしたー!

IMG_20181004_122201.jpg

お品書きは、

キャベツの自家製塩麹漬け・陳皮風味
ニンジンとグリーンレーズンのチリソースマリネ
薬膳スープ
さつま芋と鶏肉のベトナム風ココナッツカレー
アワと黒米入りごはん
大根の香味しょうゆ漬け

そして食後は

IMG_20181004_122827.jpg

さといもと緑豆、小豆のココナッツミルク
ライチ紅茶

以上でございます。

蒸し暑い日、夏のような陽射しに汗ばむ日もありながら、空はすっかり高く冴え冴えとした秋の色ですね。
藍布からも近い奈良公園の興福寺では300年ぶりと言われる中金堂再建が完成しました。
落慶法要とそれにまつわる様々なイベントがここ数日執り行われているようです。
そうした催しに参加していなくても、歴史のことを良く知らなくても、澄み渡る青い空を背景にした中金堂の姿は、沁みとおるような美しさです。
是非ご覧になって下さい。

さてそんな週の一品目は、キャベツの甘みがいきたシンプルな塩麹漬け。
生姜と陳皮で風味付けした爽やかな浅漬けサラダ風で、胃腸の消化機能をアップしてくれそうです。
彩りのクコの実は、目の疲れや体の老化に良いとされますので、少量をこまめに気長に採り入れると良いですね。

お次はやはり目の栄養になるニンジン、血を補うレーズンをチリソースマリネにして、クラッシュアーモンドをトッピングしました。
秋冬、お肌の乾燥が気になってくる季節にアーモンドやクルミ、松の実などのナッツ類を意識して採り入れると、体の中から潤いを保つ助けになります。
何より刻んだナッツ類をこうしてサラダにトッピングすると、、食感が複雑になってグンと美味しくなるのです。

メインは、この時期ならではの、さつま芋をたっぷり使ったベトナムのカレー。
タイのココナッツカレーとはまたかなり違ったスパイス遣いで、まろやかな風味で後にちょっぴりスパイシーな辛さが来る感じですが、全体に爽やかな後口なのは、レモングラスをしっかり鶏肉に揉み込んでいるからです。
ご飯との相性の抜群です。
この週、二回ご来店になって二回ともこのベトナムカレーをご賞味下さったお客様がいらっしゃいました(^^♪

デザートは、おなかの調子を助けるサトイモに、利水の緑豆や小豆を合わせてココナッツミルクをかけたものを。

食後のお茶は、気と血の巡りをスムーズにするライチの香りをブレンドした紅茶です。

昨日今日と店休日をいただいており、明日11日木曜日からはまた、ガラリと変わったアジアのごはんで皆様のお越しをお待ちしております。
お次も国はベトナムですが、味わいは全く異なる、白い根菜と豚肉のシンプルで滋味深いポトフのような煮込みです。
五行で秋と白は同じ「金」にカテゴライズされます。
深まる秋にぴったりの、肺を潤す白いポトフです。
デザートにはハロウィンをちょっぴり意識しつつ?、ほくほくカボチャのココナッツミルクを予定しております。
どうぞお楽しみに。


2018-10-06

薬膳食材お買い物ツアー・神戸南京町 のお知らせ



※おかげさまで定員となりました。若干のキャンセル待ちを受け付けております。

「薬膳の本によく出てくるナツメ、どこで買ったらいいの?」
「クコの実買ったけど、このまま食べても固いし美味しくない」
「五香粉、買ったけど一度使ったきりで棚にしまい込んでる」…
薬膳食材やエスニック食材に興味はあるけど買い方使い方が判らない、
そんなアナタ、
らんぷ店主と一緒に神戸の南京町やエスニック食材店にお買い物ツアーに行きませんか?

10/17(水) 11:30~15:00頃(三宮または元町付近で集合・解散予定)

最初にランチをしながらおしゃべり。簡単な体質相談や、食材についての質問などをお聞きして、その後、一緒に買い物に行きます。
店主おすすめのお店で、自分にあった薬膳食材の買い方、使い方のアドバイスをします。
食材店との共催などではなく、一般客として行くだけですので、勿論購入は自由です。

参加費 2,000円(ランチなど飲食代や食材購入は各自負担)
.
ブログのコメント欄(管理者のみに公開、の機能を利用)にて、お名前と電話番号・メールアドレスをお知らせください。
こちらから返信を差し上げた時点で受付完了します。
万が一、2,3日経っても返信が無い場合は、お手数ですが店までお電話ください(0742-27-1027)。

募集人数 5~6名程度

集合場所などは参加お申し込みの方に追って詳細お知らせします。
ランチ場所は三宮~元町近辺のお店で席のみ予約予定です。
プロフィール

らんぷ店主

Author:らんぷ店主
アジアのお母さんの味に東洋医学のエスプリを混ぜた、アジア薬膳料理屋を奈良きたまちの古民家で展開。
「あじあの薬膳おばんざい 藍布(らんぷ)」
火曜・水曜定休
奈良市法蓮町1232
℡ 0742-27-1027

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ